20代のメンズファッションの冬の全身コーデ集

メンズファッション

 

20代のメンズファッション全身コーデのポイントは「活発さ」と「大人っぽさ」を両方コーデに取り入れることです。

 

今回は冬のメンズファッション全身コーデということでアウターを必ず取り入れるコーデをしてみましょう。

 

冬コーデの注意点は、コートを着れば中は何でもいいのではなく屋内でも女子にうっとりされるようなコーデを目指しましょう(^^♪

 

全身コーデ例@ ショート丈のPコートで大人っぽいコーデに

 

冬のコート…20代ではショート丈がオススメです。ショート丈は動きやすいのでアグレッシブな印象になります。

 

コートの中に着るインナーアイテムを選ぶ時に気をつけたいのは、インナーアイテムがモコモコでアウターに響かないことです。

 

いわゆる「着膨れ」状態はみっともないですね。特にこのP-コートは細身の作りの物が多いので、インナー(ミドル)をニット素材のアイテムにする場合は、生地の薄いハイゲージ+襟シャツかローゲージのニット+Tシャツにしましょう。

 

メンズファッション
⇒この全身コーデの詳細はコチラから

 

アウターのPコートがショート丈なので、インナーアイテムの着丈には注意しましょう。Pコートでインナーがはみ出るのはだらしないイメージになります。

 

コートがショート丈ですので、デニムで活発なイメージにしてみたり、Pコートの細身のシルエットとワイン色アイテム、靴の革感で大人っぽさで両方をコーデに入れてみてもいいと思います。

 

ワインのカーディガンはコートを前開きで着た時のさし色にもなりますし、前を閉じた時に着た時にも、屋内で脱げば、そのオシャレ度の高さに女子の目は釘付けですね^^

 

全身コーデ例A 甘めのダッフルコートはきれい目アイテムとコーデ

 

ダッフルコートは若い時にしか着れないアイテムです。

 

20代の内にコーデを楽しんでおきましょう。ただし、甘すぎるトーンは、女子ウケが良くありません。

 

きれい目のアイテムと合わせることで、甘すぎないコーデを目指しましょう。

 

メンズファッション
⇒この全身コーデの詳細はコチラから

 

Vネックニットソーは、大人クーリッシュな印象が強いアイテムです。知的でクールなハイゲージのニットを甘めのダッフルコートと合わせれば、甘くなりすぎません。

 

ダッフルコートが大き目のシルエットなので、ボトムスを細身にすることでYラインのシルエットになり、オシャレ感を増すこと間違いなしです!

 

ダッフルコートのコーデの時は、ダッフル以外のアイテムをクール系にすることで、女子の支持も獲得できそうです。靴も重厚感のある革をチョイスしましょう。

全身コーデ例B ボリュームネックコートは首元をあけて小物で遊ぶコーデ

 

Vネックのカットソーにボリュームネックブルゾンを合わせると、コートの首元のボリューム感の効果で首元ががよりすっきりして見えます。

 

男性のデコルテ見せは、着やせ効果があるとともにセクシーさをアピールできます。

 

メンズファッション
⇒この全身コーデの詳細はコチラから

 

首に巻くアイテムはマフラーでもOKですが、ケーブル編みがいいですね。ニットソーがハイゲージなので、対照的なローゲージのスヌードを巻く方が相性は良くなります。

 

ローゲージのニットソーにローゲージのスヌードでは、緩すぎるシルエットになり締まりがりません。

 

ニットに巻きものの時は編み方を真逆のものを持ってくるのも小技の一つです。

 

コートがショート丈で、生地感が分厚くなければ、屋内でもブルゾン感覚で羽織りっぱなしもいいですね。

 

車の運転の時は、アウターがあると動きにくくなるので、ニットソー+スヌードという合わ方にすれば、その都度女子はメロメロになりっぱなしです!

全身コーデ例C ミリタリーテイストでカジュアルを楽しむ

 

今年流行りのミリタリージャケットは男性の間でも、敷居が低く気軽に羽織れるアウターと評判が高いです。

 

ただミリタリージャケットは、デザイン性よりも防寒性を重視されたものが多く、単色使いの物が多いのが特徴です。

 

単色使いでものっぺりした印象にならないようにダーク色のボトムスと小物をうまく組み合わせましょう。

 

アウターがカジュアルテイストなのでボトムスは「大人っぽい」アイテムと合わせましょう。

 

メンズファッション
⇒この全身コーデの詳細はコチラから

 

ミリタリージャケットのジップの首元を少し開けてVネックのカットソーをチラ見させましょう。

 

ロング丈のミリタリージャケットはゆるっとしたラインの物が多いので細身のボトムスと合わせてYラインのシルエットにします。

 

のっぺりした印象にならないように、色味の強い赤の入ったマフラーをしてさし色効果を出すのも良いと思います(^^♪

 

また、トップスがマットアイテムなので靴は光沢感のある革にすることで、立体感のあるコーデに仕上がります。男性ウケも女性ウケもいいコーデですね(^^♪

 

トップスもボトムスも落ち着いたトーンなので、マフラーや小物で活発な印象を与えるとより良いメンズファッションだと思います。

 

小物一つでも十分20代らしさを表現するメンズファッション全身コーデが出来上がりますよ。

 

20代の冬のメンズファッション全身コーデでは、躍動感と落ち着きが必要ですが、両方をうまくコーデに取り入れることで拙さや老けた印象になりません。

 

難しいようですが、小物をうまく使ってりすることでカバーできるので、冬は小物のマフラーやスヌードをうまく使って女子ウケの良いオシャレメンズファッション全身コーデを完成させましょう\(^_^)/

 

メンズファッション