センスのいいコーデは着ている人の品格までも左右する!?

ファッションが苦手な20代がおしゃれになる方法

 

20代では、ファッションがまだまだよく分からないという人もいますよね。

 

男性全てがファッション好きとは限りません。

 

体育会系の部活をやっていて、ジャージが私服の様になっていた男性も、社会人になってこのままではイカン!となった人もいるのではないでしょうか。

 

これから、少し気取った場所に出かける場合も、頭のてっぺんかたつま先の先まで、一体何を着たらいいのか分からない!

 

という20代の男性のために、ファションセンスを上げる方法をいくつかあげてみました。

 

オシャレな街に出かけてみる

ファッションが苦手な20代がおしゃれになる方法

 

最近は、オシャレな人も増えました。

 

しかも、土地それぞれでファッションが違いますよね。

 

原宿では個性派コーデが多かったり、下北沢ではヴィンテージを自分流に着こなしていている男性が多いですね。

 

自分のしたいファッションコーデがまだ決まっていない時には、こうしたオシャレな街に出向くのも一つの手段です。

 

20代では、渋谷、原宿、青山あたりをファーストチョイスに選んでみてはいかがでしょうか。

 

ファッション雑誌と違って、自分と同じ背格好の人を見つけやすいですし、何より立体的にハイセンスなファッションコーデを見た方が理解しやすいです。

 

ただし、ファッション雑誌と違って、カッコいいと思ったアイテムが、どこのブランドの物なのかを判断するのは難しく、「そのジャケット、どこで売っていますか?」と聞けば、完全に引かれてしまいます。

 

あくまで、完全に真似をするという感覚ではなく、カラーバランスやアイテムを参考にするという見解で出向きましょう。

 

 

ファッション雑誌を読破する

ファッションが苦手な20代がおしゃれになる方法

 

ファッション雑誌は、事細かにアイテムの情報が載っているので、大変分かりやすいですね。

 

メンズファッションのブランド名が分からないという人も、雑誌なら気軽に挑戦できるのではないでしょうか。

 

メンズファッション雑誌は、専門分野に特化した雑誌が多いので、まだ自分の出したい路線(アメカジを極めたい!ミリタリーで攻めたい!など)が決まっていない男性にこのような専門誌は向きません。

 

幅広いジャンルのコーデが載っている雑誌から始めてみるといいですね。

 

「MENS NON-NO」や「MENS JOKER」は、トレンドアイテムの紹介を始め、ミリタリーからアメカジまで幅広いジャンルのファッションが載ります。

 

画像が多いのでイメージしやすいのが嬉しいです。

 

モデルも日本人が務めていることが多いので、自分とシンクロしやすいですね。

 

紹介しているアイテムは、幅広く全国展開しているブランドもあれば、一店舗しか店舗のないブランドもあったりします。

 

店舗は遠いけれど、ON LINE SHOPで洋服を販売しているブランドもある(送料がかかる場合がほとんどなのでチェックしてください)ので、ネットで探してみるといいですね。

 

空いている時間に、情報収集できるので、働いている男性におススメの方法です。

 

 

テレビで年齢や背格好が似ている芸能人の格好を参考にしてみる

ファッションが苦手な20代がおしゃれになる方法

 

男性が男性の芸能人に憧れるケースは稀ですが、自分の年恰好に似ている芸能人を参考にしてみるのもおススメです。

 

20代では、同じ年齢の俳優さんやアーティストの人も多いですよね。

 

最近のバラエティーでは、私服でテレビに登場するなんて場合も多く、ファンの間では「○○さんの愛用のブランド」などとネットでも話題になっています。

 

私服ではなくて衣装にしても、プロのスタイリストさんがコーデしたファッションを注意深く見るだけでも参考になります。

 

昔は一般ウケしないような衣装でしたが、最近は芸能人の方が着てる服が私服か衣装か分からないほどです。

 

となればそのアイテムを自分のコーデにも取り入れやすくなります。

 

お金がかからないので(電気代はかかりますが)ファッションセンスを上げるには、気軽に挑戦できますね。

 

大事なのは、テレビを楽しむ!という感覚でテレビを見るのではなく、男性芸能人の服に注目してテレビを見るという意識を持つだけでも、だいぶ違いますよ。

 

 

メンズ通販サイトのマネキン買いを活用してみる

ファッションが苦手な20代がおしゃれになる方法

 

勉強も大事ですが「百聞は一見にしかず」なので、とりあえず通販サイトで全身コーデを買ってみるというのも一つの手段です。

 

20代でおススメのファッションサイトは「メンズファッションプラス(http://mensfashion.cc/)」と「メンズスタイル(http://shop.menz-style.com/)」です。

 

マネキン買いとはその名の通り、通販サイト内でモデルさんが着用しているインナー、アウター、ボトムスまで一括で購入することができるという
方法です。

 

画像を見て、気に入ったコーデがあれば、パソコンの操作だけでこれらのアイテムを買うことができます。

 

雑誌と違って、いちいち違うブランドの店頭まで出向かなくとも、購入できるので、忙しい人や合理主義の人には最適な購入方法です。

 

何よりカラーバランスや着丈のバランスなどは、自分でやろうとするとパズルを組み合わせるようで難しいものです。

 

これが嫌でファッションに興味がなくなる人も多いのではないでしょうか。

 

これを全てサイトがやってくれるので、面倒くさくなくていいですね。

 

センスのいいものを実際一回着てみて、自分の好みを発見していくのには最適です。

 

 

自分に合った方法で、ファッションセンスを磨いていきましょう。

 

ファッションは、その人を映す鏡です。

 

センスのいいコーデは着ている人の品格までも左右します。

 

カッコイイファッションをすれば、自分の自信につながるかもしれません。

 

ファッションにはアンニュイな時間もハッピーにする力があります。

 

コーデを是非楽しんでみてください(^^♪