まずは自己流をやめて、ファションセンスのいい見本をたくさん見せること

メンズファッション コーデ

 

こんにちは。ブログ管理人の「ミキ」です。

 

「彼氏の私服がダサい…」

 

人柄はいい人なのに、私服だけが本当に残念!というカップルはちょくちょく見かけます。

 

そもそも女性の場合は、洋服選び自体がショッピングで楽しみになる人が多いですが、男性は「洋服は裸でいない為に身につけるもの」としか思えないという人も少なくないです(私の周りにもいます)。

 

コーデを考えるのも「ジグゾーパズルを組み立てるみたい」と複雑で苦手と考える人も多いのです。

 

とはいえ、好きな彼氏にどうにか一緒に歩いて恥ずかしくないようなファッションをしてほしいと願うものですよね。

 

そこで今回は、私のおすすめの私服がダサい彼氏を改善する4つの方法」をご紹介いたします!

 

メンズファッション雑誌を片っ端から読ませる

 

メンズファッション コーデ

 

メンズファッション雑誌はレディスのファッション雑誌と異なり、専門職に特化している物が多いのが特徴です。

 

つまり、「アメカジファッションの雑誌」「ミリタリーファッションの雑誌」などの専門色の強い雑誌が多いのです。

 

まずは、彼氏にどんな系統のファッションスタイルがあることをしてもらい、興味を持ってもらった系統のスタイルで今後のファッションの方向性を決めちゃいましょう!

 

興味をもってもらうことがまず何よりの第1歩です。

 

どんな服が好みなのかまだ分からず、スタンダードな服から始めてい人には、「MENS NON-NO」「FINE BOYS」がおススメです。

 

様々な路線の洋服が載っており、画像が多いので、分かりやすいですよ。

 

お気に入りのブランドや路線がまだ決まってなくても、幅広い分野のコーデが載っている雑誌なら安心です。

 

全身コーデの写真も多いので、参考にしてみましょう。

 

男性ファッションもそのトレンド情報は、どこかでゲットしなくてはなりません。

 

総合ファッション誌には、その季節ごとのトレンド情報が満載なのでチェックしてみましょう。

メンズファッションの店頭のマネキンを一緒にチェックする

 

メンズファッション コーデ

 

まだ好きなブランドも決まっていないし、買いたい服が何か決まっていない彼氏におススメなのが、店頭に入らないで店先のマネキンを一緒にチェックするという方法もおススメです。

 

日本のショップは、日本人体型のマネキンになっているので、ファッション雑誌のモデルさんを見て「こんなに背が高くないし・・・参考にならない」という心配を防ぐことができます。

 

一歩でも店に入ってしまえば、「どんな服がお好みですかぁ〜」と店員さんの質問攻撃にあってしまうので、ファッションに興味がない方には厳しいですよね。

 

こんな時は店に入らず、遠目から店先のマネキンをチェックするに限ります。

 

店頭のマネキンは、季節感やその時の売れ筋のファッションアイテムを身にまとっている場合が多いので、マネキンを見ると参考になります。

 

コーデがわからない彼氏には、とりあえずマネキンのままマネしても、十分カッコよくなれることを知ってもらいましょう。

 

また、ファッションショップのお店の店員さんは、自社ブランドの洋服を身にまとっていることが多いので店員さんの格好も参考にするといいですね。

 

「あの店員さんは自分の背格好と一緒だな。あんな風に着ればいいんだ」なんて彼氏が思ってくれれば最高ですね。

 

気に入った商品があれば、お店に入るのもいいでしょう。

 

入店まで行かないけど、マネキンだけ見たい場合は、比較的混んでいる休日を狙っていけば、怪しまれませんよ。

(押しの強くない)好きなメンズファションショップを見つける

 

メンズファッション コーデ

 

一緒にメンズファッションショップをいくつか回っていれば彼氏が好きなテイストのショップがわかるかと思います。

 

そこで実際に一緒に入って服を選んでその場で買ってみるとイイと思います。

 

誰しも新しく買った服を着るときって嬉しいし、誰かに見せたいと思いますよね。

 

それも彼氏にファッションに興味をもってもらう大きな1歩ですよね。

 

ただ、その際に気を付けるのはショップの店員さんの対応ですね。ゴリゴリ接客してくるお店は、ファッションが興味ない(苦手)な男性にとっては、慣れてないので苦痛以外の何物でもないです。

 

とはいえ、メンズファッションのお店でも、押しの弱いショップもいくつかあります。

 

横目でお客さんが入ってきたことを確認するだけで、声掛けをしない方針のお店もありますので、そのようなお店なら彼氏も気兼ねなく入店できますよね。

 

個人的におススメなのは、セレクトショップの店員さんです。

 

私の感覚ではワンブランドのショップの店員さんより知識が豊富な方が多い気がします。様々なブランドの商品を扱わなくてはいけないので、取り扱っている
ブランドの特徴などを明確に応えられる店員さんが多い印象です。

 

セレクトショップは、あまり「ミリタリー」や「アメカジ」などと路線を絞っておらず、多方面のアイテムが並びますので、自分の路線が決まっていない人にはおススメです。

メンズファッションサイトのマネキン買いを利用する

 

メンズファッション コーデ

 

1番手っ取り早くて、値段も安く労力もかからずに私服がダサい彼氏を変える方法はネットでマネキン買いして、それを着てもらうことです。

 

ファッションに興味がない男性の多くはショップに行くことすら面倒で行きたがらない男性が多いです。

 

そういった男性にオシャレの楽しさを少しでも知ってもらったり、即効で無難なファッションになってもらうには通販の全身コーデをそのままマネキン買いするが1番。

 

最近はメンズファッションのファッションサイトも増えてきて、買い物がしやすいですよね。

 

実際にファッションのお店に行くとなると、いろいろ気も遣うし大変です。

 

自分の空いている時間に買い物ができる通販サイトでの買い物は、忙しい男性やお店で買うのが苦手な人にはピッタリのツールです。

 

一から十までクローゼットの中身を総替えしたいくらいの場合は、ファッションサイトがおススメです。

 

マネキン買いといっても、各アイテムごとの着回し術も載っているので、コーデが苦手な人でも、周囲いにバレることなくファッションセンスをアップさせることができますね。

 

メンズファッションの通販サイトといっても、「どのサイトを選べばいいかわからない!」アナタのために人気があって信頼できる3つのメンズファッションサイトをご紹介しましょう。

 

私のおすすめ順にランキングで紹介してみます。

 

メンズファッション コーデ

画像数が多くて、購入画面から煩わしい操作がなくても、すぐにマネキン買いできます。

 

正確には「コーディネート」というアイコンをクリックして、気に入ったコーデが見つかったら、コーデ買いするという形です。

 

20代くらいからのファッションで、少し大人めで落ちついたファッションが多いです。

 

キレイ目のシルエットにこだわっているアイテムが多いのが特徴ですね。人気の商品は売り切れてしまうほどです。

 

アイテム自体の説明文にも画像が多く、実際の気合わせ例がたくさん載っています。

 

コーディネート買いした後、このアイテムを他にどのように着回せばいいのか悩んだら、「このアイテム着用のコーディネートを見る」というボタンをクリックすれば、また違うコーデ例が見れます。

 

これが気に入れば、すぐに購入できるので、クローゼットの総入れ替えにはピッタリです。

 

⇒このショップの品ぞろえを覗いてみる

メンズファッション コーデ

メンズファッションプラスもメンズスタイル同様に数多くの全身コーデ画像から選んでそのままマネキン買いできます。

 

10代から20代まで若い年代層の男性向けのファッションサイトです。トレンドのアイテムからテッパンのアイテムまで揃います。

 

特にマネキンの種類が多く、画像も大きく見やすいのが特徴です。価格も若年層向けなので、高くありません。

 

マネキン買いは、インナー、アウターボトムスなど洋服に絞られますが、実際モデルさんが着用している靴やネックレスも別途料金で買うこともできます。

 

マネキン買いでテラードジャケットを含むコーデをマネキン買いして、マネキンコーデ以外の着回し方が分からなかったら、テラードジャケットを使った他のコーデ例も見ることができます。

 

そちらの着回しコーデの方が気に入ったら、すぐに購入できるので、時間が節約できます。

 

⇒このショップの品ぞろえを覗いてみる

メンズファッション コーデ

残念ながらこちらのスプートニクスはマネキン買いできません。

 

ただ、マネキン買いはできないのですが、そのアイテムのコーデ例が載っていてアイテムごとに買うことはできます。

 

例えば、M-65のミリタリージャケットが気に入ったとしたら、そこのページをスクロールしていくと、「STYLING」というところに、このM-65ミリタリージャケットを使ったコーデ例が出ています。

 

インナーとパンツとシューズを合わせた全身コーデ例が載っています。このコーデの全てのアイテムが欲しければ、そのアイテムをクリックしすれば、そのアイテムのページにリンクしているので、カートに入れていけば、購入できます。

 

クリックする回数が多いので少々面倒ですが、気に入ったアイテムだけを購入できますし、他の色で使っていたインナーが欲しい場合はそちらを購入することもできます。自分でカスタマイズしやすい購入方法です。

 

年代は20代位からですが、幅広いテイストがあり、価格帯も安価なものから、品質にこだわり抜いた高価なものまであり、幅広い年齢層の人に楽しめるサイトです。

 

⇒このショップの品ぞろえを覗いてみる

 

通販サイトは送料こそかかるものの、時間の節約や重い荷物をいちいち運ばなくていいので、楽チンです。

 

初めは見本通り着て、後に組み合わせを変えたり、自分の個性をゆっくりコーデに発揮していけばいいので、焦らず楽にファッションセンスをアップさせることができるので、ゆっくり自分のペースでファッションセンスを上げたい人にはおススメの方法です。

 

このように、ファッションセンスを上げる方法はこの他にもいくらでもあります。

 

まずは自己流をやめて、ファションセンスのいい見本をたくさん見せることがおススメです。

 

私服がダサいと彼氏だと友達にばったり街中であったりするとちょっと・・・・心配ですよね。

 

上手に彼氏にファッションに興味をもってもらえるように、まずは全身コーデを一緒に考えてショッピングしてみてはいかがでしょうか?