女子目線で選んだ40代男性に着て欲しいメンズファッションブランドはこの5つ!

メンズファッション

 

こんにちは、ブログ管理人のミキです。

 

私のようなアラサー女子から見ると、40代男性こそ大人の魅力が溢れる年代です。

 

ファッションも守りに入らず、自分の好みを突き進みましょう。

 

年代の落ち着きは、品質の良いアイテムを着こなすことで生まれます。どんなブランドが40代におススメのブランドなのでしょうか?

 

といういことで、40代メンズにおすすめのブランドを独断と偏見で5つ選んでみたいと思います。

 

SHIPS

 

メンズファッション

 

3代セレクトショップの一つです。洋服を知り尽くした老舗中の老舗というブランドです。

 

確固たる自信があるのかトレンドは追わず、シンプルなデザインで勝負しているブランドですね。

 

とにかく品質がいいのが特徴で、インナーのニットなどを手に取れば一目瞭然です。シンプルなので清楚なダンディズムを極めるアイテムが多いのも特徴。

 

インポート物が多いので、お店を見ていると自分の好みの海外ブランドが見つかるかもしれません。

 

40代に入り、インナーって本当にチョイスが難しいですよね。

 

若いころはデザインシャツや柄シャツでオシャレができたのに、今はどうやってオシャレ感を出そうと悩んでいる人におススメなのが、高品質なインナーを持つです。

 

SHIPSの品質の良さは、傍から見ていても分かるくらいなので、上品なシンプルコーデを築けます。

 

とにかくシンプルなので、“SIMPLE IS BEST”と思う方はこのまま着てオシャレを楽しんでもよし、「少し老けて見えないかぁ」と心配の方は、柄物のシャツをINしてニットの裾からインナーの柄を出して着ることをおススメします。

 

レアな海外ブランドも見かけるので、自分にあったアイテムを探すのが楽しみなブランドです。

 

海外のいろいろなブランドに触れてみたい好奇心旺盛な40代男性におススメのブランドです。

Ron Harman

 

メンズファッション

 

お店に入ると何の知識もなくてもこのお店の雰囲気が分かります。ずばり「ザ・マリン!」なカラーです。

 

ただのマリンではなく高級マリン。アメリカ西海岸のセレブが憩いの時に楽しむオシャレを提案したブランドです。

 

サーフィンをやっていない人でもこのお店のハイセンスさには一度は憧れるのではないでしょうか。

 

セレクトショップですが、ここまでブレないセレクトショップも珍しいといった感じです。

 

ロンハーマンはオリジナルブランドにも定評がありロンハーマンデニムは、細身なのに履きやすいアイテムです。

 

憩いの時に、リラックスしたオシャレが楽しめそうなデニムですね。

 

またR.H.Vintageでは、ヴィンテージアイテムを取り扱いますが、海外アーティストの愛用者も多いですね。

 

一点ものの商品もあるので、男性のロマン心をくすぐりそうです。特にアクセサリーはいい風合いになっている物が多く、一個は持っておきたい男性も多いのではないでしょうか。ロマンある40代におススメのブランドです。

 

ラフにコーデを完成させたい40代におススメのブランドです。

 

N・Hoolywood

 

メンズファッション

 

日本人デザイナー尾花大輔氏によるブランド。もともと古着のリメイクから始まったブランドだけあって、リーバイスとのコラボ商品はステッチ使いなど面白い商品です。

 

N・ハリのアイテムをざっくり着こなす40代の男性は、オシャレに精通している感があって若い女性もうっとりします。

 

例えば、ウールストライプのトラウザーを生足&革靴でざっくり着こなしてみたり、ノーカラーコートをスウェットパンツと合わせてみたり大人だからできる「着崩したオシャレ」ができるブランドです。

 

いつもはかっちりファッションの人でも、スラックスはかっちり着なくてもいいんだ!というちょい悪風なひらめきが生まれるブランドです。

 

古着好きや、ちょっと変わったデザインを好む40代男性におススメノブランドです。

 

TOMORROW LAND

 

メンズファッション

 

高級感のあるセレクトショップです。特に40代の方に人気が高いですね。

 

流行物ではないのですが、デザイン性に富んだ商品が多く、店内に入ると「他のセレクトショップよりもカラフルなアイテムが多いなぁ」と感じる人も多いのではないでしょうか。

 

40歳にはいるとファッションも守りに入るため、クローゼットを見たらモノトーンのアイテムばかりになっている方も多いのでは。

 

そんな時に、品質のいいTOMORROW LANDのビビットカラーのニットを一個持っておくと便利です。

 

赤のニットを襟シャツと合わせて、チェスターコートを着れば、立派なさし色になりますし、赤はさすがにちょっと…という人も「からし色」のニットならハードルもぐっと下がるはずです。

 

高品質で上品のアクセントカラーが欲しい人にはおススメです。

 

色味でコーデに面白味を出したい40代男性におススメのブランドです。

ARMANI

 

メンズファッション

 

知る人ぞ知るARMANI。イタリアの高級ブランドです。「ザ・モードファッション」のブランドです。アルマーニのスーツは憧れの的。

 

高級ブランドと聞くと奇抜なデザインで自分には縁遠い物と思う方もいるかもしれませんが、アルマーニはあくまで着やすさを重視したブランドです。

 

ARMANIの縫裁技術は群を抜いて突出しています。

 

敷居が高いかもしれませんが、ARMANIがカジュアルラインとして打ち出したARMANI JEASは価格帯も下がり、気軽に入れるお店です。

 

ジーンズといってもボトムスだけではなく、トップスの品揃えもしっかりあります。

 

価格帯はボトムスで3万円前後。ジャケットやブルゾンが6万円くらいからでしょうか。

 

ARMANIブランドとあって、カジュアル路線とはいえ品質に抜かりがないのがさすがです。

 

カジュアルといってもどこかモード感のあるアイテムを着こなせるのは40代からでしょう。

 

ラグジュアリー感とかっちり感を好む40代男性におススメのブランドです。

 

40代の男性は、若者に出せない風合いがあるので、ラグジュアリーなアイテムをラフに着こなせる年代です。

 

品質のいいものだからこそ「着崩す」「ラフに」がオシャレに決まります。

 

売られている通りに着るのではなく、ロールアップして履いてみたりアレンジを加えましょう(^^♪

 

メンズファッション通販サイトランキング