アナタはデザインを重視派?それとも機能性を重視派?

30代のビジネスマン

 

働く男性にとってビジネスバッグって、「仕事の相棒」というくらい、いつも一緒に行動を共にしますよね。

 

デザインを重視する人もいれば、機能性を重視する人もいます。

 

「定期はスッと出せるように、サイドポケットは必要」とか、いろいろこだわりもあるでしょう。

 

30代におススメのビジネスバッグを4つほどご紹介します。

 

 

品質の良さで選ぶならTUMIのビジネスバッグ

 

30代におススメのビジネスバッグ

(参考画像URL:http://www.tumi.co.jp/shop/g/g026110AT2/

 

品質の良く、丈夫なカバンなので海外出張のお共にもよく用いられるカバンです。

 

特にパソコンを機内に持ち運ぶ工夫などがされているので、パソコンを出し入れが極力抑えられるというシリーズも出ているほどです。

 

丈夫な表面に加えて、カバン内部のポケットもタブレットを保護する工夫がされているのも特徴です。

 

TUMIのバッグをおススメの人は荷物が重い人です。

 

ビジネスバッグは、手に持つ人もいますが、荷物の重い人はショルダーバッグとして持つ人もいますね。

 

TUMIのビジネスバグは、ショルダーベルトの留め具が可動式になっているので、重い荷物を持った時に体にフィットします。

 

デザイン性よりも機能性を重視する人にはおススメのカバンです。

 

革のビジネスバッグが欲しいならaniaryのビジネスバッグ

 

30代におススメのビジネスバッグ

(参考画像URL:http://www.brianza-net.jp/268/

 

「革を知り尽くしたブランドによるカバン」といった文言がピッタリなのが、aniaryのバッグです。

 

レザーアイテムを扱うブランドの中では、数少ない国内ブランドで、アフターケアが充実しているのが特徴です。

 

上質な革の感じと職人の方の丁寧な仕事ぶりがわかるようなカバンは長く使い続けられる一品です。

 

革は、使い込むごと味わいが出るものです。値段はそこそこしますが、長く使い人にはおススメのカバンです。

 

販売店が少なく、セレクトショップで扱っているので、実際商品を見たい人は調べてから行きましょう。

 

カバン一つ一つに、革の表情が異なるので、在庫を見せてもらうと、グッと一目ぼれするカバンに出会えるかもしれません。

 

色のバリエーションが多いシリーズもありますが、形はそれほど種類があるわけではありませんので、気に入った形があったらラッキーです。

 

そこから長く付き合う相棒になること間違いナシです。

 

「上質な革のビジネスバッグで、長く使用したい!」そんな人におススメなのが、aniaryのビジネスバッグです。

 

ブランド力の高いバッグならPaul Smithのビジネスバッグ

 

30代におススメのビジネスバッグ

(参考画像URL:http://zozo.jp/shop/paulsmith/goods/8766893/?rid=1019

 

男性に人気の高いブランドです。

 

「材質の良い革のカバンだと、ロゴなどがなくてつまらない」という人におススメなのが、Paul Smithのビジネスバッグです。

 

高級ブランドだと露骨だけど「Paul Smithなら嫌みもなく持てる」という意見を男性からよく聞きます。

 

Paul Smithの特徴である裏地にビビッドカラーといったことはビジネスバッグではあまり見かけません。

 

しかし、デザインは10代〜30代くらいまでに支持されるハイセンスのものが多く、コートをPaul Smithにして、バッグとコートでさりげない統一を楽しんでみてはいかがでしょう。

 

オシャレ度を発揮することが少ないビジネスシーンでぐっとかっこよく見えますよ。

 

「機能性よりも、ブランド力やデザイン性の良いカバンが欲しい!」

 

という人におススメなのが、Paul Smithのカバンです。

 

 

ナイロンの軽いカバンならOrobiancoのビジネスバッグ

 

30代におススメのビジネスバッグ

(参考画像URL:http://zozo.jp/shop/ships/goods/6219668/?did=17770864

 

イタリアのブランドのバッグです。見れば「う〜ん。イタリアっぽい!」って分かるようなデザインのバッグです。

 

オロビアンコのエンブレムは、カバンにワンポイントとして付いているのですが、これは職場でもかなり目立ちますし、カバン好きなら、
「あっ!オロビアンコのカバンだ」と一目瞭然で分かるほどです。

 

ナイロンの作りのものが多く、カバン自体が軽いのが特徴です。

 

カバンの中が重い人や、日によって持ち物に膨らみが出る人におススメのバッグです。

 

ナイロン自体の品質も良いので、ナイロンのカバンでは随一のカバンです。

 

何より、イタリアンなデザインがスーツをより紳士的に見せてくれます。

 

もう少し値段を出して、上質なレザーのカバンが欲しいなら、Danierl BobやBoldrini Sekkeriaのカバンがおススメです。

 

30代におススメのビジネスバッグ

(参考画像URL:http://zozo.jp/shop/ships/goods/6998282/?rid=1019

 

 

30代におススメのビジネスバッグ

(参考画像URL:https://shop.sellts.com/danielandbob/1096.html

 

「人から、どこどこのブランドのバッグだ!っと認識されるバッグがほしい」
「荷物が多いから、ナイロン製のバッグがほしい」

 

という人にはおススメのバッグです。エンブレムは、自動車同様、ブランドを周知させるには最適のアクセサリーです。

 

イタリアのカバンブランドは、他にいくつかありますが、もう少し値段を出して、上質なレザーのカバンが欲しいなら、Boldrini SekkeriaやDanierl Bobのカバンがおススメです。

 

革の上質感にうっとりします。

 

セレクトショップでも扱っているブランドなのでチェックしてみてください。

 

ビジネスバッグは、職種や業種によって、持ち歩くものも違うので好みも分かれるでしょう。

 

共通していえるのは30代なのでそこそこの品質のバッグを持ち歩く方がいいということです。

 

商談先で、クライントにあったときに革を何年も長く使い続けている人には

 

「物を大切にする人なんだ」と好印象になったり、若いお客さんとは「それ、○○のブランドのバッグですよね」と話が弾む
っかけになるかもしれません。

 

自分を映す鏡とはいわなくとも、仕事の相棒として、30代似合うビジネスバッグをチョイスしたいですね。

 

メンズファッション通販サイトランキング