低身長のアナタは、さし色で縦ラインを強調すべし!

メンズファッションメンズファッション

 

もう少し背が高かかったらこんな服も切られたのに…なんて諦めていませんか?

 

でも、低身長のアナタでも似合うメンズファッションのアイテムやコーディネートは工夫次第でもいくらでもあります!

 

着たかった服も、一着足すことでバシッと決まるかもしれません。

 

私なりに低身長のアナタへおすすめのメンズファッションやコーデの方法をご紹介してみたいと思います(^^♪参考になれば幸いです。

 

  • トップス

 

 

背が高くない人は襟付きのアイテムがオススメです。洋服の高さを意識して洋服を選ぶと背をカバーできます。

 

メンズファッション
※↑の商品の詳細はコチラから

 

襟付きのシャツは一枚あると良いですね。シャツを選ぶときには、ボタンの合わせ部分にラインが入っている物を選ぶとさし色効果でかっこよさ抜群です。

 

例えば、白の襟シャツの場合、ボタンの合わせ部分に黒やネイビーといった縦ラインが入っているシャツだと、縦長効果で身長も高く見えます。白一色だと膨張してしまってダボダボとした感じになってしまい、しまりがありません。

 

なるべく長めのラインの入っているシャツが良いですね。

 

また襟元にもダーク色が入っていると、首元からたまに見えるダーク色がさし色になって、縦長効果が生まれ、さりげないオシャレ感がセクシーに見えます。

 

襟つきのシャツでないカットソーをチョイスする時には、デコルテラインをなるべく出しましょう。

 

首の肌の面積が長くなり、身長も高く見え清潔感も演出できます。

 

首元は、Vネックでも丸首でも良いのですが、着丈だけには注意が必要です。

 

身長をカバーしようと、インナーで着丈の長いものを着てしまうと、しまりがなく第一印象もだらしなく感じてしまうかもしれません。

 

トップスはパンツのボタンが隠れるくらいの長さがちょうどいいです。

 

カットソー1枚で着る際は、単色のもよりもボーダーやグラデーションのアイテムは目線がトップスに行くので縦ラインを強調できるのでおススメです。

 

メンズファッション
※↑の商品の詳細はコチラから

 

メンズファッション
※↑の商品の詳細はコチラから

 

冬の寒い時期にデコルテを出すのに抵抗がある人は、タートルネックもおススメです。

 

首元に横に広がるラインの洋服(オフタートル)を着ると背が低く見え、逆に縦ラインに長くストレートに長いラインの洋服は、縦の面積が長くなるので、身長を高く見せることができます。

 

インナーアイテムは単色のものしかないという方は、柄の襟つきシャツを一枚持っておくと便利です。シワ加工シャツやネルシャツです。

 

メンズファッション
※↑の商品の詳細はコチラから

 

ネルシャツの方が生地が分厚いので、寒くなった時はネルシャツは便利です。このシャツの優れている所は、さし色効果が抜群ということです。

 

白の単色のVネックのカットソーしか持っていなくても白のカットソーの上に赤の柄シャツを羽織ってグレーのブルゾンを着れば、白×グレーでのっぺりした印象になりがちなコーデにメリハリが生まれます。

 

しかも、赤や青といった原色が縦に入ると、目線が原色の部分に行くので縦のラインが強調されます。これにより、体型をカバーできます。

 

また、インナーとして着るだけではなく柄シャツは腰に巻くコーデもありますが、身長の低い男性が腰部分にボリュームがくると身長が低く見えるので注意が必要です。

 

  • アウター

 

 

着丈に注意する方法は先に述べましたが、アウターは首元にボリュームを持ってくることで、縦ラインをきれいに増すことができます。

 

この時のボリュームは縦方向にストレートに長さを足すというニュアンスで、横に広がるボリュームを足すと逆効果になるので注意しましょう。

 

ボリュームネックブルゾンのパーカー部分が襟元にしまえるようなスタンドタイプのブルゾンやスタンドニットカーディガンで首元に縦の面積を足すことで身長を少しだけ高く見せることができます。

 

メンズファッション
※↑の商品の詳細はコチラから

 

スタンドネックの前部分をきちんと締めるのではなく、少し前を開けて肌を出す方がかっこいいです。

 

また冬のアウターも、テラードタイプのPコートよりもボリュームネックのコートの方が格好良く着こなせます。

 

メンズファッション
※↑の商品の詳細はコチラから

 

コート選びの時の注意点もまた着丈に注意です。パンツのボタン下3cmくらいのハーフタイプのコートにすると全体のシルエットもばっちりです。

 

ファー付きのコートも温かくていいのですが、トップに横に広がるボリュームがくると、身長が低く見えるのでランチコートくらいがいいですね。

 

メンズファッション
※↑の商品の詳細はコチラから

 

  • ボトムス

 

 

ボトムスがボリューミーになるとコーデが決まりません。身長をカバーするならストンと落ちるようなボトムスがマストです。スキニー、スリム、ストレートタイプがおススメです。
裾広がりなブーツカットはNGアイテムです。ボトムスはきれいなラインを作ると清潔感のある男性といった印象です。

 

またカーゴパンツはサイドポケットで横方向に広がってしまいます。これだと逆効果なので、カゴーパンツは避けた方がいいですね。

 

ダーク色のボトムスの方が縦ラインは強調されます。

 

またデニムでも単色のデニムではなくウォッシュ加工がされているデニムはこの加工で縦ラインがくっきりするので脚長効果が生まれます。

 

メンズファッション
※↑の商品の詳細はコチラから

 

色の強いものを縦方向に持っていくだけで、単色の洋服もかっこよく着こなせます。

 

またボトムスも加工方法によって縦ラインが強調されるものもあるので、かっこよく着こなせそうですね。

 

メンズファッション

 

メンズファッション通販サイトランキング