メンズファッションの安いコーデをする時には、安っぽくならない工夫をするべし!

メンズファッション

 

こんにちは、ブログ管理人のミキです(^^♪

 

お友達のコーデを褒めた時、「これ全然高くないよ。全部で○○円」とその安さにビックリしたことありませんか?

 

それは安っぽく見えない工夫をしているのでしょう^^

 

では、どのような工夫をすれば、安くかつオシャレなメンズファッションのコーデになるのでしょうか?

 

ということで、今回は安くかつオシャレなメンズファッションコーデのポイントを紹介してみます!

 

プチプラコーデをうまく取り入れる

 

プチプラファッションもブランドによりデザイン性重視のブランドもあれば機能性重視のブランドもあります。

 

うまくそれらを組み合わせることにより全身コーデの値段を下げることができます。例えば、冬のコーデを考えてみましょう。

 

(インナー)白のVネックカットソー、(ミドル)グレーのY字カーディガン、(アウター)カーキのミリタリーブルゾン、(ボトムス)デニム、(靴)白のキャンパスシューズ。

 

これら5つのアイテムで冬のコーデを考えた場合、一般的な相場で30000円強といったところでしょう。

 

ここでプチプラアイテムを入れてみます。

 

例えば、肌に触れるインナーを機能性ばっちりのユニクロにすることで、防寒効果を上げて着数を一枚減らすことができます。

 

また、アウターはトレンドデザインのH&Mに、靴は靴のアイテムの多いZARAでコーデをしてみました。

 

(インナー)【ユニクロ】ヒートテックフリースモックネックのロンT(890円)
メンズファッション

 

(アウター)【H&M】コットンブレンドパーカー(8490円)
メンズファッション

 

(ボトムス)【ユニクロ】ストレッチスキニーフィットテーパードジーンズ(2990円)
メンズファッション

 

(靴)【ZARA】スポーツブルーチャー(3990円)
メンズファッション

 

*参考画像の価格はすべて税抜き価格です。

 

それぞれのブランドの特性を生かしてコーデをすることで、デザイン性のあるオシャレで安いコーデにすることができました。

古着アイテムを活用する

 

古着は、ヴィンテージとUSEDと分かれますが、USEDの方は値段が新品よりも安くなるものが多いですね。安いコーデを目指すなら、選択肢に入れてみましょう。

 

(インナー)ヒステリックグラマーのロンT(3996円)
メンズファッション

 

(アウター)SHIPS JET BLUEのブルゾン)(5508円)
メンズファッション

 

(ボトムス)Nudie Jeansのデニム(4428円)
メンズファッション

 

(靴)コンバースのハイカットシューズ(3240円)
メンズファッション

 

*参考画像の価格はすべて税抜き価格です。
*別途送料がかかる場合もありますので、ご確認ください。

 

ちなみにこれらの商品をすべて新品で揃えれば、このコーデで60000円は超えてしまいます。ヒステリックグラマーのデザイン性のあるTシャツにラインがシックな
SHIPS JET BLUEのブルゾンを合わせました。きれいなYラインのシルエットを作るため、ボトムスは細身のNudie Jeansをチョイスしました。

マネキン買いを活用する

 

マネキン買いも、安いコーディネートをすることができます。

 

「メンズファッションプラス」はマネキン買いのできる通販サイトですが、ボトムスのアイテムが安価で買えるので全身のコーデの金額も安くなります。

 

マネキン買いとは、トップス、アウター、ボトムスまで、モデルさんが着用しているアイテムをそのまま購入することができる購入方法です。

 

「デートに着ていく服が分からない」「合コンに着てく服が分からない」といった時に、メンズショップを回るのもいいですが、電車賃がかかったり食事代がかかったり大変ですね。

 

一つ一つのアイテムを違うお店で買ったけど、家に全部を合わせてみたら自分のイメージと違っていたので、再度買い直した…ともなればそれこそ大出費です。

 

そんな時に大活躍するのが「マネキン買い」です。

 

色の合わせ方も良く分かりますので、失敗しません。気に入ったアイテムがあれば、自宅でワンクリックで購入することができるので、電車賃もかかりません。

 

多様なコーデパターンが写真で見られるので、難しいファッション用語が分からなくとも、自分が気に行ったか気に入らないかだけで購入できるので分かりやすいですね。
マネキン買いの値段は、冬のコーデでトップス・アウター・ボトムスの三点で20000円強のものが多いですね。トレンドアイテムがこの値段で買えるのは良いですね。

 

また、靴のコーデが分からない時にはそのコーデでモデルさんが着用している靴を別途に買うこともできるのでチェックしてみてください。

 

メンズファッション
合計20700円*送料は別途かかりますので、ご注意ください。
⇒このコーデの詳細はコチラから

 

コートまで入れて20700円は本当に安いですね\(^_^)/

 

メルトンのPコートはショート丈で、若く活発なイメージが強いです。しかしこのショート丈のコートの時には、ボトムスの丈感が難しいのです。

 

マネキンコーデでは、股上がしっかりあるチノパンをチョイスしています。丈のバランスが良いので、清楚な上品な印象になっていますねこのような印象が好きな男性にはとてもいい見本です。

 

また、このコーデではワインレッドのアイテムをコーデに取り入れています。

 

シックなワインレッドのロンTも、思わず買ったけど、何と合わせていいのか分からないという男性はいらっしゃいませんか?

 

タンスの肥やしでは、もったいないですね。ワインレッドのアイテムは気品にあふれた印象ですが、ジャガー織りのアイテムにすることで若い印象が強くなります。

 

また落ち着き過ぎてしまわないかという心配も、グレーのパーカーを挟むことで、ぐっと抜け感が出て、若い人向けのコーデになっています。

 

このようなインナーとアウターに挟むアイテムも自分だとなかなか思いつきませんが、このように示せてもらえば、憧れのワインレッドアイテムも着こなすことができますね。

 

しかも全部で20700円という安さです。気軽に試せるのが何より魅力です。

 

このように「安い」=「安っぽい」コーデにならないように、いろいろな方法を選択肢に入れましょう。

 

そうすれば、あなたもお友達から「コーデうまいね」と一目を置かれますよ(^^♪

 

値段の高いばかりが良いものとは限りません。値段の高いものを高いまま購入して鼻を鳴らすより、安いアイテムをオシャレに着こなす男性の方が魅力的です。

 

自分色をうまく出して、安っぽく見えないメンズファッションコーデを完成させましょう。

 

メンズファッション

 

メンズファッション通販サイトランキング